外資系キャリアウーマンの日常

貪欲な三大欲求を持つアラサーの頭の中を吐き出す雑記

エスプリーク リキッドコンパクト BBの感想

2週間前にエスプリークのリキッドコンパクトBBを購入して使用しているのでその感想を書くが、結論としては、可もなく不可もない、といったところ。感動はなし。

 

化粧下地が不要で、基礎化粧品後にこれだけ使えばいいことが売りの製品だが、その分伸びが良くなっていることでカバー力が低め→結局コンシーラーや普通のファンデをシミ部分に重ねる。特にテカリ防止や毛穴カバーとかはしてくれない→それらに対応している下地を使用。これだけしかつけないとペタペタする→仕上げ用のルースパウダー使用。といった感じで、あまり手順は減らない。ただ、化粧下地とファンデが一体化してることによるメリットなのか、化粧崩れはしにくい。でもこれは単純に肌にのってるファンデの量が少ないからといった気もする。

 

この製品、専用のパフがある。ファンデをつける時には伸びがよくて良いのだが、それ以外が微妙。このパフはあくまでファンデを肌にのせることに特化して作られており、ふわふわっとしていない→吸着はあまりしない。なので、うっかり多めに肌にこのファンデをのせると塗り広げることしかできない。結局いつも、仕上げとして他のパフで肌に馴染ませている。

そしてつい先程、パフを洗ったのだが、このパフ、無茶苦茶洗いにくい。普通のパフはたくさん気泡が入っているので、中性洗剤を溶かした液体でにぎにぎすれば綺麗になる。でもこのパフはおそらく、メガネ拭きみたいなすごく細い繊維がみっちり詰まってるようで、全然洗えない。揉み洗いしたのに、絞るとファンデが出てくる。何回これを繰り返しても、元のパフの色である黒に戻らない。つまりこれ、洗っても古いファンデがパフに残り続ける。

私は肌が弱く、パフが汚れているとすぐ肌が荒れる。なのでこれは致命的に悪い点だ。

 

あと、容器のデザインも微妙。リキッドファンデを出すためにボタンを押すのだが、かなり押し心地が良くなく、安っぽい感じ。例えばシャネルの良い点って、容器のデザインが良くて、使うだけでテンションが上がることだと思っている。この製品にはそういった、使うだけでテンションが上がる効果はない。なんか、子供の頃に遊んでいたおもちゃのコンパクトみたいな感じがする。

 

近所に軽く買い物行きたいけどすっぴんで出るのもなー、という時にささっと塗るには向いているとは思う。あと、ファンデにカバー力を求めている人には向いていないと思う。

f:id:okomegokoro:20180927002456j:image