外資系キャリアウーマンの日常

貪欲な三大欲求を持つアラサーの頭の中を吐き出す雑記

走れども走れども、痩せない

30歳を超えたあたりから、確実に痩せにくくなった。27〜28歳くらいに減量していたときは、30分程度のランニングを週2〜3していれば月1〜1.5キロペースで体重が落ちて、脚がどんどん細くなっていた。今、週3〜4ペースでジムに行き、そこそこなカロリー消費をしているはずなのに痩せない。体重は減らないけど脚が細くなってるとか、目に見える変化があるならいいのだけれど、そんなこともない。体脂肪率は下がったが、どこの脂肪が落ちたのか見当もつかない。食事もカロリー過多なわけじゃないし、もはや空気から栄養摂ってるか、光合成してるんじゃないか、くらいに思える。

約3ヶ月前にダイエットを始めたときは61.8キロだったのだが、今は59.4〜60.4キロをうろうろしている。どうやら59キロ以下になるには壁があるみたいだ。いわゆる停滞期になるには体重の減りが少ない気がするが、今はただ、体重の増減を気にせず、筋肉量は増えているはずだからいつか体重が減り始めると信じ続けるしかない。