外資系キャリアウーマンの日常

貪欲な三大欲求を持つアラサーの頭の中を吐き出す雑記

お花のプレゼントって嬉しい

今日初めてデートした人が、帰りにお花を買ってプレゼントしてくれた。お会計の時にレジに花が飾られていたので、ぼーっと見ていたら、花好きなの?じゃあプレゼントするよ、みたいな、自然な感じだった。

私は単純なので、それだけですごくハッピーになったし、彼にとても好印象を抱いた。帰宅して花をいけたら、お花を置いてもいいようにちゃんと部屋も掃除しなきゃ、とか、もうちょっと筋トレとダイエットがんばろう、とかやる気が満ち溢れてきた。

使ったD BROSのプラスチック製の花瓶は昔から好きなもので、いくつか種類を持っているけれど、ちゃんとしたガラス製のやつも買いたいなと思う。

f:id:okomegokoro:20180710214018j:image

デート相手は外国人だったのだが、こんなことをさらっとできるあたりが外国人だな、なんて思った。日本人でももちろんお花プレゼントしてくれる人はいるけれど、少数派な気がする。ちなみに白と緑系のブーケを選んだら、この色はウェディングブーケだね、急かさないで!と笑いながら冗談を言われた。こういう冗談を言うのも、外国人ぽい。

今日はいい日だ。